スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

告示 第イ01号

当BLOGは亜党仮名・日本Sectionによる保管場所のようなものです。

<簡単なQ&A>

■Q1 亜党とは政治団体ですか?

□A1 私達は"監視団体"です。


■Q2 日本人の団体ですか?

□A2 各國党員の國籍別では日本・ドイツ・ロシア(チェチェン出身者含む)・台灣が中心に結束しています。
また正式に加盟してはいないものの私達の考え方に概ね賛同または支持している人達の國籍ではエジプトやソマリランドといった國々も含まれます。

彼等はムスリム(イスラム教徒)ですが、現在のIS問題にも関連し、中東やアラブ諸國の混乱から個や各宗派間の尊重をも重視する声を持つ人達であり、彼等の中にはカリフ制(広義な意味でイスラム諸國共同体としての長)を支持する声もありますが、私達との共通項としては"反グローバリズム"を掲げている点です。

■Q3 一言お願いします

□A3 世界規模で言うならば、特定の部分に監視するネットワークが必要不可欠です。
日本限定で言うならば、独立的または日本の核心部たる皇軍としての防護システムの必要性、日本國は"日本版CIA"などと言った茶番ではなく、影響外の諜報機関が必要であり、それはCIROや国家公安ではないと考えます。
サイバー省の設置を迅速に設置すべきと感じられ、この点に関してはよい方法がありますので是非ご一報いただきたいと思います。


<その他>

◆私たちは台灣を國家承認している立場を取っている為、"台灣國"と呼称する事があります。(共同会議2016.7.7決定)

◆結成当初から日本党員の間で共通認識している事柄として、

天皇陛下は日本国憲法第一章第一条が定めるところの"日本國の象徴"である以上に、"國"そのものであり、即ちそれは"日本"であると考えています。

これは天皇主権説や天皇機関説どちらに拠るという話でもなく、日本という國がこれまで存在してきた歴史からも、日本と天皇は切り離せない存在であるという認識に基づく部分が強く、第二次世界大戦以降から現在の日本を考える上でも、軍國主義体制の崩壊と共に不敬罪の廃止に留まらず、大日本帝國への否定がそのまま日本全体否定のようにすり替えられてきました。

旭日旗を戦犯旗、國歌たる君が代が戦争賛美の曲、國旗たる日の丸を掲げることは間違いというおかしな論調が跋扈してきた中、旧来の独自文化性までが失われるのではないかという危機に瀕する日本に在っては、天皇陛下に対する畏敬の念が日本國民から無くなってしまった時こそ、愈々、日本が無になる時だと危惧します。

そういう意味においても、天皇陛下は日本国憲法に定められた象徴以上に、國=天皇陛下=日本と私達は考えています。

◆私達は本来、その性質として表面的な行動を避けるべきであり、目立たず、寡黙にがモットーのような存在でしたし、今後もその性質性を保つべきだと考えています。
しかしそれも時と場合であると考えています。


スポンサーサイト
category
逓信省告示

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。